mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Program Run
MQL4プログラムを動作させる為にはコンパイル ("コンパイル"ボタンかF5ボタン)をしなければならない。
そしてどんなエラーもあってはならない (警告は許されるが、その原因を分析しなければならない)。
terminal_dir\expertsterminal_dir\experts\indicatorsterminal_dir\experts\scriptsフォルダ内に、同一名で拡張子がEX4の実行ファイルが生成される。
これが動作することができるファイルである。

エキスパート、カスタムインジケータ、スクリプトは"Navigator"ウィンドウからチャート上にマウスでドラッグすることによって設置することができる。
MQL4プログラムはクライアント端末に設置されない限り動作しない。

エキスパートの動作を止めるには、メニューの"Expert Advisors - Delete"から削除する。
"Enable Expert Advisors"の状態はエキスパートの実行に関係する。

カスタムインジケータを止めるには、チャート上から削除すればよい。

カスタムインジケータとエキスパートアドバイザーはチャート上から明確に削除されるまで動作する。
エキスパートとカスタムインジケータの設置情報はクライアント端末を立ち上げている間、保持される。
スクリプトは一度だけ実行され、実行後、現在のチャートが閉じられた時、スクリプトの状態が変わった時、クライアント端末が終了した時に、自動的に削除される。
スクリプトの情報が保持されない為、端末の再スタートではスクリプト動作しない。

一つのチャートにおいて、エキスパート、スクリプト、インジケータは同時に実行される。



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。