mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Multi_Lot_Scalper
MACDを用いて売買をするEAです。
ただ、テクニカルよりはマネーマネージメントに重きを置いている感じがします。
いかんせん解説が無く、ソースにもほとんどコメントが無いので(おまけに汚い…涙)解説するには不十分なEAです。


グチこぼすなら紹介するなよって感じですね(笑)
でも、一応紹介しておきます。


シグナルは1本前のMACDの値が現在の値より大きい場合ロングを、小さい場合ショートポジションを持ちます。
その後、条件に当てはまれば買い増し(利ありの場合)、ナンピン(損ありの場合)を繰り返し、生き残るといった感じでしょうか。
EUR/USD、GBP/USD、USD/CHF、USD/JPYを見据えたEAとなっています。

EAパラメータ詳細

TakeProfit - 利確ポイント
Lots - 最小ロット数
InitialStop - 初期ストップポイント
TrailingStop - トレーリングストップポイント
MaxTrades - 最大ポジション数
Pips - 買い増しもしくはナンピンをするpip数
SecureProfit - ポジションの総益がこの値以上であれば
最後に持ったポジションを利確する
AccountProtection - ポジションの一部を利確するかどうか…かな…
OrderstoProtect - 利が乗っているポジション数がこの値以上であれば
最後に持ったポジションを利確する
ReverseCondition - MACDのシグナルで逆張りするかどうか(0:順張り、1:逆張り)
EURUSDPipValue - 不明
GBPUSDPipValue - 不明
USDCHFPipValue - 不明
USDJPYPipValue - 不明
StartYear - 開始する年
StartMonth - 開始する月
EndYear - 終了する年
EndMonth - 終了する月
EndHour - 終了する時間
EndMinute - 終了する分
mm - リスク管理をするかどうか(しない場合は0)
risk - リスク値(バランスポイントに対する割合)
AccountisNormal - 通常アカウントかどうか?

 
詳細になってない部分もありますが。



1時間足、GBP/USDでのテストチャートはこんな感じ。
gbpjpyh1_mls_ea.gif


2007/01/01~2008/01/01までの結果なのですが、途中で取引(計算)をやめてしまって、最後はナイアガラになっています(含み損)。
バグなのか、決済条件にあてはまらなかったのかは不明です。
途中まではいい感じですね。
mls_result.gif



中途半端な紹介で申し訳ありませんが、何かしらお役に立てば幸いです。


こちらからダウンロードしてください。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。