mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
RefreshRates
bool RefreshRates()

定義済み変数や直列配列のデータを最新の状態にする。
この関数はエキスパートが長い計算をし、データの更新が必要になった時に使われる。
もしデータの更新ができればTRUEを、それ以外はFALSEを返す。
データの更新ができない時にだけ、クライアント端末内の現在のデータ値となる。

エキスパートやスクリプトは過去データのコピーを操作する。現在の通貨のデータはエキスパートやスクリプトが最初に起動した時にコピーされる。
エキスパートの次回起動時(スクリプトは一度だけ実行され、価格変動に依存しない)、最初のコピーが更新される。
エキスパートやスクリプトが動作している間も、価格は変動し、そしてデータは古いものとなる。

Sample:
   int ticket;
   while(true)
     {
      ticket=OrderSend(Symbol(),OP_BUY,1.0,Ask,3,0,0,"expert comment",255,0,CLR_NONE);
      if(ticket<=0)
        {
         int error=GetLastError();
         //---- not enough money
         if(error==134) break;
         //---- 10 seconds wait
         Sleep(10000);
         //---- refresh price data
         RefreshRates();
         break;
        }
      else
        {
         OrderSelect(ticket,SELECT_BY_TICKET);
         OrderPrint();
         break;
        }
     }


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。