mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
FileReadArray
int FileReadArray( int handle, object &array[], int start, int count)

バイナリファイルから指定された要素数だけ配列に読み込む。読み込む前に、配列の大きさを十分取っておいた方が良い。
実際に読み込まれた要素数を返す。
エラー情報の詳細を得たい場合はGetLastError()関数を呼び出す。

Parameters:
handle   -   FileOpen()関数によって返されたファイルハンドル
array[]  -   データを保存する配列
start    -   配列の保存を開始する位置
count    -  読み込む要素数 
Sample:
  int handle;
  double varray[10];
  handle=FileOpen("filename.dat", FILE_BIN|FILE_READ);
  if(handle>0)
    {
     FileReadArray(handle, varray, 0, 10);
     FileClose(handle);
    }


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。