mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ArrayCopy
int ArrayCopy(object &dest[], object source[], int start_dest=0, int start_source=0, int count=WHOLE_ARRAY)

配列を他の配列にコピーする。配列同士は同じ型でなければならないが、double[]、int[]、datetime[]、color[]、bool[]型は同じ型としてコピーされる。
コピーされた要素数を返す。

Parameters:
dest[]         -   コピー先の配列
source[]       -   コピー元の配列
start_dest     -   コピー先の配列の開始インデックス。デフォルトでは0
start_source   -   コピー元の配列の開始インデックス。デフォルトでは0
count          -   コピーする要素数。デフォルトでは全要素
Sample:
double array1[][6];
  double array2[10][6];
  // array2 is filled with some data
  ArrayCopyRates(array1);
  ArrayCopy(array2,array1,0,0,60);
  // array2 is having the first 10 bars from the history now
  //(first bar considered as bar with index [Bars-1])
  ArrayCopy(array2,array1,0,Bars*6-60,60);
  // array2 is having the last 10 bars from the history now
  //(last bar considered as current bar, bar wit index [0])


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。