mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
MathSrand
void MathSrand( int seed)

MathSrand関数は疑似整数乱数の発生系列を設定する。
発生系列を再初期化するためにはseedを1にする。
seedを他の値にすると、乱数の発生系列が設定される。
MathRand関数は発生した疑似乱数を返す。MathSrandを呼び出す前にMathRandを呼ぶことは、MathSrandのseedに1を設定して呼び出したことと同じである。

Parameters:
seed   -   発生系列
Sample:
  MathSrand(TimeLocal());
  // Display 10 numbers.
  for(int i=0;i<10;i++ )
    Print("random value ", MathRand());


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。