mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
MQL4 Reference ミス報告
日本語訳、リンクに間違いがございましたら、こちらのコメントにてご報告ください。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Comment
≪この記事へのコメント≫
修正のお知らせ
File functionsとTimeseries access記事内の各関数へのリンクが、全て同一のリンクになっていた問題を修正いたしました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2008/06/06(金) 17:55:45 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
修正のお知らせ
Window functionsの各記事へのリンクが切れていた問題を修正しました。
ご報告くださった方に感謝します。
2008/06/09(月) 10:26:08 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
修正のお知らせ
IndicatorCounted()関数の訳の間違いを修正しました。
また少し説明を追加しました。
ご報告くださった方に感謝します。
2008/10/21(火) 19:20:04 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
リファレンスではないのですが、
RemainingTime_ja.mq4 のソースでは、
8箇所で ReminingTime となっていました。
2009/01/09(金) 21:28:28 | URL | とめ #ElJgphU6[ 編集]
>とめさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ここでのReminingTimeは変数名ですのでスルーして下さい(笑)
2009/01/13(火) 00:24:43 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
staic変数の項の解説が間違っています。
"関数から抜けたときに解放される"、"そのスタティック変数を宣言した関数から抜けた時、値を失う"となっていますが、どちらも正しくは、"関数から抜けても値が失われない"です。
2009/03/10(火) 09:36:56 | URL | #-[ 編集]
修正のお知らせ
Static variables記事内の訳の間違いを修正しました。
ご報告くださった方に感謝致します。
2009/03/18(水) 15:50:58 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
iTime関数の戻値
Timeseries accessのiTimeの戻値が間違っています。
doubleではなくdatetimeです。
2009/03/24(火) 17:21:39 | URL | #-[ 編集]
ObjectFindの説明文
"ウィンドウ番号を返す"の後に、"オブジェクトが見つからなかった場合、-1を返す"が抜けています。
2009/03/24(火) 18:50:53 | URL | #-[ 編集]
修正のお知らせ
Timeseries accessのiTime関数の戻り値が「double」となっていましたが、「datetime」に修正しました。
ご報告くださった方に感謝致します。
2009/03/26(木) 16:39:13 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
修正のお知らせ
ObjectFind関数にて、抜けていた説明分を追加しました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2009/03/26(木) 16:45:41 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
iSARのstep
通常は0.2ではなく、0.02みたいです。
2009/04/10(金) 09:40:00 | URL | さいとう #-[ 編集]
iSAR関数のstepの説明を
誤)通常は0.2。
正)通常は0.02。
に変更しました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2009/04/13(月) 16:11:10 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
iGatorのmode
Technical indicatorsのiGatorのmodeが、3つになっていますが、iFractalsのインジケータラインと同じ2つみたいです。
2009/04/15(水) 19:59:20 | URL | 匿名 #-[ 編集]
修正のお知らせ
iGatorのmodeの種類を修正いたしました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2009/04/16(木) 13:35:43 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
MQL4 Reference ミス報告
Date & Time functions → TimeLocal関数の引数と戻り値が int TimeLocal(datetime date) となっていますが、本家リファレンスでは datetime TimeLocal() となっています。
2009/04/22(水) 22:08:12 | URL | 774RR #3/VKSDZ2[ 編集]
修正のお知らせ
TimeLocal関数の返り値と引数部分を修正しました。
ご報告くださった方に感謝いたします。

2009/06/26(金) 13:57:11 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
修正のお知らせ
Order関数の各関数説明内で、OrderSelectのスペルミスを修正しました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
修正前:OrderSelece
修正後:OrderSelect
2009/06/29(月) 16:13:01 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
ArrayRangeの説明文
ArrayRangeの説明文がArrayInitializeの説明と同じになってます。

実際は要素を返す関数ではないですか?
2009/07/20(月) 07:27:57 | URL | rodman #-[ 編集]
修正のお知らせ
ArrayRange関数の説明部分を修正しました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2009/07/27(月) 19:11:49 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
OrderModify の Parameters:
訳の部分ではないですが、
lots と書いてあるところが
正しくは price です。
2009/07/29(水) 21:06:02 | URL | さいとう #-[ 編集]
修正のお知らせ
OrderModify関数のParameters部分を修正いたしました。
ご報告くださった方に感謝いたします。
2009/07/31(金) 20:36:40 | URL | googolyen #F7lUkdrY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。