mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
MQL4/MQL5プログラマーへの誘い
こちらのMQL5開発インタビューを訳してみました。

Stanislav Starikovへのインタビュー
~MQL4/MQL5プログラマーへの誘い~

I:インタビュアー、S:Stanislavさん

I:Stanislavさん、MetaTrader5の新しいプラットフォームとMQL5の開発におけるフォーラムのトピックが目立つのですが、それらについて教えてもらえますか?

S:確かに新しいトレードプラットフォームの開発を全力で行っています。そしてMQL5開発は最終工程段階です。
MQL4の時のように、我々は開発環境MQL5をクライアント端末よりも早くリリースするつもりです。それによってトレーダーは我々の言語(MQL5)の新しい機能について精通することができます。

I:具体的にどのような機能があるのですか?

S:まず新しいデータ型、構造体、クラスが使用できるようになり、これによってオブジェクト指向プログラミングとなりました。またプロジェクトを導入し、大幅にプログラムの実行速度が向上しました。

I:新しいデータ型について教えてもらえますか?そしてそれらがMQL5に何をもたらしたのですか?

S:MQL4では3つの主だったデータがありました。int、double、stringです。今回は新しい型として、char、short、long、float、unicodeから成るstring、が追加されました。
また構造体やクラスも追加されました。それらを使って何ができるかって?C++のようなプログラミング言語にはこれらのデータ型が既に存在しています。そして今回C++で書かれたソースコードをMQL5へ変換することがとても容易になったのです。
例えば、CHAMPIONSHIP 2007 BETTERの勝者がインタビューの中で、彼はC++でEAを開発し、デバッグの後、MQL4へソースコードを変換したと言っています。
それらがとても簡単にできるのです。
一方、MQL4ではWindowsAPI関数やDLL関数を使えるようにしていました。非常に稀にこれらの関数は構造型でした。そして今回我々はこれらの簡易クラスを作りました。つまりMQL5を用いて簡略化できる体系を作ったのです。

I:クラスやオブジェクト指向とは何ですか?

S:クラスというのは構造体と同じです。しかしその構造体のデータを処理するための関数を追加できるのです。どういう意味かというと、機能性を隠せるということなのです。機能性とはクラス内にある全ての関数のことで、囲いの外のようにクラスオブジェクトとは違うところで構築することができます。
まずプログラミングがシンプルになります。それらのプログラムを書いたり、読んだり、将来修正したりすることが簡単になるのです。
そしてプログラムが肥大化した時を想像してください。その時にクラスは大きな助けとなるでしょう。

I:プロジェクトについて教えてください。

S:すでに言いましたが、プログラムはより複雑になっていきます。この場合、ソース文をいくつかのファイルに分けることが妥当でしょう。例えば、各クラス毎にファイルを分けるとか。
MQL5におけるプロジェクトは、これらのファイルの外で準備プログラムとしてまとめる役割を担うのです。
プロジェクトもまたプログラムを書く際、心強い味方になってくれるでしょう。

I:Stanislavさん、あなたは先ほどMQL5プログラムの実行速度が向上したとおっしゃいました。どのようにするのですか?MQL4でもずいぶん速かったですが。

S:本当のことを言うと、我々も予定しているだけなのです。本当のところはMQL4のコンパイラはインタプリタバイトコードを得ています。
MQL5でもバイトコードを得ていますが、コードアップロードの間は.NETと似ており、このバイトコードはnative x86コード(プロセッサ命令)へ変換されます。ですので、結果的にnative言語においてプログラムは他のバイトコードよりも速く動作することができるのです。さらに我々は膨大な時間をかけ、コード最適化の問題に取り組みました。故にプログラムの実行速度が向上できたと思います。

I:MQL4と比べてMQL5の実行速度がどれくらい向上したかを教えてもらうことはできますか?

S:できません。我々はまだ具体的なテストを実施していないので、すぐには無理です。しかし確実にスピードが向上していると言えます。ですので報告を待ってください。



クラス、構造体が導入されることによって、EAやカスタムインジケータを開発しやすくなるのは非常に嬉しいです。それに至る所で有用なクラスがバシバシUPされるのではないかと期待してます。


ただC++の機能をすべて盛り込むわけではないでしょうから、その辺の制約が気になります。


MQL5がリリースされ次第、セコセコと日本語訳を載せていこうと思っています。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。