mt4 (MetaTrader4)使い倒シストレ

メタトレーダー、自作インジケータ、自作EAで完全自動売買。使えるものは何でも使え。
インジケーター、EA(自動売買システム)製作のご依頼はこちらへ
Googolyen FX Factory
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
MQL4 Reference ミス報告
日本語訳、リンクに間違いがございましたら、こちらのコメントにてご報告ください。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト
Obsolete functions
MQL4の開発過程において、関数名が変更されたり、関数をより良く体系化させる為にグループ移動したものもある。
旧関数の説明はなく、MetaEditor辞書にも説明はない。
旧関数はコンパイラが適切な方法で受け入れれば、使うことができる。
しかしながら、新関数を使うことを強く勧める。
旧関数 新関数
BarsPerWindow WindowBarsPerChart
ClientTerminalName TerminalName
CurTime TimeCurrent
CompanyName TerminalCompany
FirstVisibleBar WindowFirstVisibleBar
Highest iHighest
HistoryTotal OrdersHistoryTotal
LocalTime TimeLocal
Lowest iLowest
ObjectRedraw WindowRedraw
PriceOnDropped WindowPriceOnDropped
ScreenShot WindowScreenShot
ServerAddress AccountServer
TimeOnDropped WindowTimeOnDropped


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
WindowYOnDropped
int WindowYOnDropped( )

エキスパート、スクリプトがドロップされたウィンドウ領域のY軸のピクセル値を返す。
この番号はエキスパート、スクリプトがマウス(ドラッグ&ドロップ)によって動かされた場合有効である。
関連項目:WindowXOnDropped()WindowPriceOnDropped()WindowOnDropped()

Sample:
  Print("エキスパート設置場所(px) x=",WindowXOnDropped()," y=",WindowYOnDropped());


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
WindowXOnDropped
int WindowXOnDropped( )

エキスパート、スクリプトがドロップされたウィンドウ領域のX軸のピクセル値を返す。
この番号はエキスパート、スクリプトがマウス(ドラッグ&ドロップ)によって動かされた場合有効である。
関連項目:WindowYOnDropped()WindowOnDropped()

Sample:
Print("Expert dropped point x=",WindowXOnDropped()," y=",WindowYOnDropped());


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
WindowsTotal
int WindowsTotal( )

チャート上にあるインジケータウィンドウの数を返す(メインウィンドウも含む)。

Sample:
Print("Windows count = ", WindowsTotal());


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。